silver925ってご存知の方も多いと思いますが、店頭などでみると気軽に買えるお値段ではない気もしますよね?

なぜ値段が通常より高いのか、シルバ−925って一体何なのかを改めて、bellerスタッフが解説させていただきます!

目次

①シルバ−925って一体なに?
②なぜシルバー925は高いの?
③シルバ−925のゴールドって何?
④アレルギーは大丈夫?
⑤変色はしないの?
⑥今回のクリスマ限定アイテムはお得なの?

 

①シルバ−925って一体なに?
シルバー925はK18などのゴールド(金)やプラチナと並び高級素材の一つです。シルバー925の「925」とは素材の92.5%が純銀だよ!ということを指します。
なぜ100%にしないかというと、シルバーはすごく柔らかい素材で、曲がりやすく変形しやすいので他の素材を混ぜることで強度を保ています。

②なぜシルバー925は高いの?
シルバ−925は正直にお話しすると、通常の真鍮や合金のアクセサリーの約10倍くらい制作費がかかります。
それはシルバ−925という素材が高いものであるためなのですが、安く素材を提供している中国が現在、脱炭素計画で工場が週に3日しか稼働できないため、価格が急増しており、他の地域の素材を使用したりすることでさらに高値になり、この価格上昇は今後も止まらないと考えられます。

③シルバ−925のゴールドって何?
なぜ純銀なのにゴールドがあるのか。これは素材はシルバ−925なのですが、その上に色付け(加工)を行っております。
ハイブランドでも同様、シルバーの上に色付けを行い、素材の品質を保ちつつ、色だけ変えているのです。

④アレルギーは大丈夫?
金属アレルギーをお持ちの方の多くはシルバ−925で改善される方が多いです。それは金属成分が溶け出しにくく、アレルギー反応を起こしにくいため、アレルギーが心配の方もお使いいただけます。(体質によって必ずしもアレルギーが出ないわけではございません。)

⑤変色はしないの?
サビや色落ちにはかなり強いです!
シルバ−925独特の黒ずみが出ることはございます。これはお手入れしていただければある程度綺麗に戻りますし、その黒ずみをシルバ−925らしさと捉えてそのまま使用する方も多いです。
ただし、シルバー925素材のアイテムではなく、シルバー925メッキの場合は注意が必要です
真鍮や合金のアクセサリーにシルバーを表面だけ塗ったメッキ加工は禿げたら元に戻らない可能性もございます。このようなメッキ商品でも高値で取引される事があるので注意が必要です。
bellerのシルバー925はもちろんメッキでななく素材そのものが全てがシルバー925となっております。
お手入れ方法はご紹介させていただきます。(お急ぎの方はアマゾンなどで安価で販売されております)

⑥今回のクリスマ限定アイテムはお得なの?
実は今回のアイテムはbellerにて真鍮合金のアイテムとして既に販売されていたものを、bellerが別注(特別にオーダー)して1から製作し直したアイテムになります。
もちろん素材がシルバー925で制作費も通常の約10倍くらいします。
販売額は10倍くらいになってるのでは?と思った方もいるかもしれませんが、これは2本での価格で、bellerは卸売りのため国内でも最安値でお取り扱いを行っております。(他店で買うと1つ1万円を超えるのも普通です。)

変色もしにくく、お手入れもできる、長くずっと使っていただけるアイテムでこの価格は利益をあまり考えなかったbellerのクリスマス限定価格となっております。今までシルバ−925を買ったことある人も、買った事ない人も、是非、bellerオリジナルのシルバ−925アイテムを格安でお手にとっていただけたら嬉しいです。